ブログ

家具工房に捧ぐ

2020年09月

  • 製作が続きます。
    連休もずーっと働いていた。

    建具類が揃ったので組み立ててみました。完璧だぁ。
    またバラシてこれから塗装です。

  • 木工教室9/19

    週末は木工教室でした。
    今週も多く来てもらいました。

    入会後間もない方はノコの練習から。

    その後、いくつか作品を作るのですが「箱」を多く作ります。箱作りが木工の基礎です。

    しかし、スプーンも作ります。

    意外と時間が掛かります。

    今週も完成品が多かった。

    花台。ノミ、ノコ、カンナといった手道具だけで作りました。

    小さな器をつくっていたら、

    出来てしましました。

    凄い、小さな大作。

    子供椅子を作っていたのですが、

    こちらも完成しました。

    脚部はノミ、ノコ、カンナといった手道具で加工。背もたれの曲線はベルトサンダーという機会で加工してもらいました。ペーパーコードの座編みはもちろん手でコツコツと編みました。60代女性の作品。

    連日気候もよく、皆さん作業がはかどっていた様です。

    木工教室、長期コースは↓

  • 日々

    製作が続きます。

    本体もそれぞれ完成に近づいている。

    ガラス丁番を使いました。

    スタッフ・トラも元気です、働きませんが。

  • 日々

    過ごしやすい季節が始まりました。

    涼しくなってきて、よく飯を食うスタッフ・トラ。

    食った分、働かないところが一般的はスタッフとは異なります。

  • 木工教室9/12と13

    週末は木工教室でした。
    金曜、土曜とも参加者が多く機械室と教室棟に分かれて行いました。

    かわいい子供椅子。 座編み中。

    小椅子の組み立て前。

    花台組み立て中。

    睡眠中。

    体験コースの方。バターナイフと菜箸完成。

    木の器も完成。丸のみ一本で掘りました。

    こちらも小さな木の器。 柿の種専用。

    時計製作中。小口接着という御法度に挑戦しました。

    カリキュラムの最終課題、整理箱。 

    弊工房の木工教室、週末のみやっております。殆どの方が初心者からの船出ですが、カリキュラムに定めた作品作りを通し、少しづつ技術力を高めていきます。
    写真では綺麗に写っていますが実際失敗も多いです。物作り、特に家具作りは、いかに失敗を経験できるかが成長のポイントになります。失敗しながら成長する事を教室のコンセプトとしています。失敗したくて仕方ない方の御参加をお待ちしています。

    スタッフ・トラ
    スタッフ・私

    スタッフ全員でお待ちしています。


  • 日々

    製作が続きます。

    本体が出来た。今のところ完璧。頑張ろう。

    やっと少し涼しくなってきました。家具作りの季節が始まります。

  • 木工教室 9/4と5

    週末は木工教室でした。
    金曜、土曜とも多くご参加いただいた。 教室棟と機械棟に分かれてのやってもらいました。

    今週は完成品が多かった。

    座編みの小椅子。 ほぞ、ほぞ穴を加工したものをお渡ししています。
    鉋仕上げ、面取り、塗装、組み立て、座編みと加工を除いても作業量は多いです。

    デスクワゴン。

    組手部分は手加工。表面はカンナで仕上げています。 内部構造も設計段階からしっかりと取り組まれていたので着々と完成。

    整理箱。

    ほぼ初心者の状態から、ここまで作れるようになりました。女性の作品です。

    ブラックチェリーのテレビボード。

    大作になりそうです。

    体験コースにご参加の器作りは、

    とてもキレに仕上がりました。バターナイフとお箸もできた。 オイル仕上げ中。

    同行の御友人のお皿は、加工途中に欠けてしましました。

    その部分を削りなんとかリカバー。 リカバーできているのかな。

    カレーを食べる時、右側からスプーンを入れやすというメリットが生まれました。手作りの醍醐味。

    スタッフも寄り添っての指導が続きました。というか邪魔。

    木工教室のご案内↓

  • 日々

    台風が通り過ぎて、例年さほど影響もないのですが

    今年は入り口花壇の花「ルリマツリ」が支柱ごと倒れていた。
    車が通れないので適当に戻して括りつけたら、5分後にまた倒れた。支柱を増やしてしっかりと括りつけたいのですが、忙しくて。

    工房では製作が続きます。

    今回もボリュームがあって、それでいて細部にオーダーならではの仕様が含まれています。慎重に作っています。

  • 日々

    製作が続きます。

    先日このブログにも書いたウォールナットの突板。突板は突板屋さんに張ってもらうのですが、今回はランダムマッチといって木目を互い違いに張ってもらった。自然な風合いになりました。

    それにしてもまだまだ暑いです。台風が過ぎたら少し涼しくなるのでしょか。
    私はクーラーの無い工房でいそいそと働いているのですが、

    スタッフ・トラはクーラーのきいた自宅から出てこようとしません。