ブログ

家具工房に捧ぐ

  • 日々

    製作が続きます。

    テーブルを作っています。

    天板の横摺りが終わった。これから鉋を研いで縦削り。

    台風で外は大雨ですが、 工房はいつも通り動いています。

    トラもいつもどおり全く働きません。

  • 男と沢

     月曜に登山師匠のSさんから沢登りのお誘いを受けていた。なので日曜の夜はお酒も程々に体調を整えて早寝をしようと決め込んでいたのですが、数日前福岡に住む娘からの連絡で日曜の夜に男を連れて挨拶に来たいと言う申し出と重なってしまっていた。仕事の都合上その日しか来れないと言うのでシブシブ迎え入れる事に。翌日は危険な沢登りなので出来るだけ飲まないでいたいのですが、知らない男と対面するのに酒無しで話ができる程人間ができていなくて、結果的には平時以上に飲んでしまいました。
    思い起こせば30年ほど前、私が妻の実家を始めて尋ねた時は緊張で喋る事はおろか顔の筋肉を動かす事すらできなかったのを覚えています。
    娘が連れてきた彼氏ですが、当時の私と比較するとさほど緊張している様子もなく、まぁ今時でした。 分かりやすく採点するならば、若い頃の私を100点とすると2点です。しかし妻に言わせると若い頃の私が10点で彼は95点らしい。

    翌月曜 飯塚の内住峡にて

    小雨も気にならない。絶景が続きました。

    爽快だった。
    娘が男を連れて来た翌日は沢登りに限ります・・・

  • 壁面収納

    壁面収納を製作中、工房にて。

    完成後、一旦バラして車に積みます。

    スタッフ・トラも手伝いました。

    お客様宅へお納めしました。

    本棚とテレビボード、整理棚が一体になった壁面収納です。

    写真左下のコンセントを潰さずに作りました。テレビまでの配線ルートも確保。

    棚板は可動。受けにはスガツネ社の棚柱を使用。耐荷重は棚板1枚で80kgあります。

    シンプルかつ機能的なデザインに仕上がりました。

    末永くお使い頂けますように。         お納め先 福岡県

  • 食器棚その後

    先月納めた食器棚の中に、更に棚を納めました。

    後付けの棚もお客様の設計。

    全体はこのように使われていました。ご夫婦でお料理をされるとの事で、食器棚も道具としてよく働いている様です。

    引き出し型の食器棚はまさにこの様に使うとよいですね。引き出しは奥の物まで出し入れし易いのがメリットです。

    奥様考案の調理器具収納。 よく働いていました。

    オーダーメイドの家具にしか出来ない仕事ができて嬉しいです!

  • 木工教室9/4と5

    水曜日にワクチン二回目接種を受けて木曜の昼くらいからお熱でした。 発熱で休んでいると、自分は今コロナに感染して寝ているのではないかと錯覚してしまうのは私だけでしょうか?

    副作用から回復して、土日は教室でした。

    今週は長く通われている方が多く参加されました。

    転びほぞの椅子。 よく作ります。

    三段整理箱。

    デスク袖に置くワゴン。

    記念品を置く飾りベンチ。

    木工教室で習得した基礎的な技術を用いて、各自いろいろと作られています。