ブログ

家具工房に捧ぐ

  • スタッフの募集

    家具工房treehouseでは工房スタッフ(アルバイト)の募集を行っています。業務内容はオーダー家具の製作助手、木工教室の講師補助などになります。 アルバイト扱いになりますが将来家具職人になりたい方、またご自身で工房を構えたい方など、多くの実践経験を積む事ができると思います。
     遠方の方、未経験の方も含め幅広く人材を求めています。
    技術的経験値よりも謙虚に取り組む方、やる気のある方を募集しています。

    〈職業訓練校卒業、または卒業見込みの方〉
     職業訓練校〈木工科〉卒業程度の技術を持つ方で、鉋など手道具を使え、機械による製材ができる方を募集します。業務内容は家具製作アシスタント、木工教室のアシスタント講師などになります。
    *時給900円以上  *週休二日  *採用年齢=35歳くらいまで
    _______________________________________

    〈未経験の方〉
     全くの未経験の方でも特にやる気のある方、将来家具製作業に携わってみたい方なども募集します。
    *時給850円  *週休二日   *採用年齢=35歳くらいまで   

    *家具製作は工作機械を使う為、危険な作業を伴います。適性を判断させてもらう為、未経験の方には(数日間)研修を行って頂いた後、採用の判断をさせて頂きます。    
    _______________________________________

    *採用は1名です。

    〈お問い合わせ〉
    Eメール treehosue@ac.auone-net.jp
    ☎  050-3703-8351 担当 北野

      

  • 木工教室6/11~13

    週末は木工教室でした。
    今週は私自身がバタバタとしていてあまり写真を撮れませんでしたが完成品のご紹介。

    木のスプーン。

    素材はブラックウォールナット。 匙面のところに丁度シラタがきていて面白いデザインになりました。

    木の器。

    素材は栗。全て手ノミで掘ります。人の手による彫跡が既製品に無い味わいを与えてくれます。

    整理箱。

    教室のカリキュラム終盤に据えている作品です。とても難しいので、集成材を用いた一段の整理箱を練習してもらっています。この後2段、3段の整理箱作りへ進む。

    木工教室ですが、生徒さんの数も多くなり道具や材料の管理も年々難しくなってきていて、特にちょっとした備品や電動工具を置くスペースに困っていたので作りました、ツールカート。

    ホームセンターなどで鉄や樹脂製の物は売っているのですが、木工教室の意地で木で製作。これでさらにスッキリ。

    テーブルの紫陽花も綺麗に咲いています。

  • 隙間収納

    隙間収納家具を製作、お納めしました。

    幅56cm×奥行45cm×高さ180cm
    既存の食器棚を動かすことができず、その隙間スペースに合わせて製作しました。
    またご使用の家電に合わせた配置スペースにて設計。
    素材の色柄も室内装飾に同調。

    末永くお使い頂けますように。            お納め先 福岡県

  • キャットタワー

    壁面収納型のキャットタワーを製作・お納めしました。

    キャットタワー・キャットウォークなどの猫さん家具は過去に何度か作ったのですが、今回の作品は過去最大。また壁面収納としても普通にご使用いただける仕様となりました。
    お客様の設計に基づき、いくつかのご提案もさせて頂きながらのプランニングとなりました。

    猫さんが遊びやすい動線になっていて面白い。

    ここは蓋になっていて、

    閉めるとこんな感じです。

    交換式の爪とぎも設置。

    ここは隠れ家。

    納品の日は流石にここで遊ぶ姿を撮影する事は出来なかったのですが、想像するだけで楽しくなります。

    末永くお使い頂けますように。            お納め先 春日市

  • 木工教室

    週末は木工教室でした。
    先週と今週を合わせてアップ。

    お箸とスプーンとカッティングボードを作りました。雑貨屋さんが開けそうですね・・・

    木の器も完成、素材は山桜。 木の器専門店が開けそうですね・・・

    スプーンも出来た。 スプーン屋さんも開けるかな・・・

    座編みの椅子もあと少しで完成。 椅子屋さんも開けるぞ・・・
    写真だけ見ていると、それぞれの作品クウォリティーはプロレベルで開業もできそうですが決して誰もしません。
    ビコーズ、それを作るのがとても大変な事を知っているから・・・

    木の器を掘っています。

    集中しすぎて腱鞘炎になる方もいるので、程々を薦めています。

    ダイニングテーブルを作る女子。

    ほぞ穴を手ノミで掘り、ほぞを手ノコ切りました。脚のテーパーは手カンナで削り、仕上げ後は手作業で組み立てます。半分は技術ですが、残り半分は気持ちで作っています。

    テーブルの様な大きな家具も出来るだけ手道具で作る事を教室のコンセプトとしています。