ブログ

家具工房に捧ぐ

  • 機械の故障

    バンドソーのモーターが突如不調になった。回転するのですが勢いが上がらない。

    よくある症状として三相コンセント部の接触不良が疑われるのでコンセントなどいじってみるも改善できず。仕方がないので、めったに電話しない木工機械屋に電話するも出ない。更に仕方がないので知り合いの電気屋さんに来てもらって調べてもらいましたが、電気屋さんもよくわからないとの回答。只、モーターが壊れているのは確かだとの答えを残して帰ってしまいました。本格的に困ってしまって、もう一度機械屋に電話するも出ず。
    バンドソーは木材の荒取りに必要不可欠で無いとホントーに困ります。

    モーターの型式を調べネットオークションに出ていないかと見てみたら、あった!
    即決で落札、翌々日にモーター到着。

    旧モーターを取り外し、中古の新モーターに取り替えました。

    ベルトの調整など施し、問題なく可動。

    平時に戻りました。

    製作を進めよう。

  • 家具製作技能士の講座

    週末は木工教室でした。
    通常の木工教室に加え、土曜の午後は家具製作技能士の講座を行いました。去年に引き続き今年で2回目。今年も定員一杯の8名でスタート。

    今年は去年の反省も踏まえ、試験課題の練習に入る前に基礎の基礎からしっかりと説明・練習してもらおうと思っています。木工刃物や木工の基礎技術の説明は難しくて、一般的な講座のようにテキスト化したものを机上で理解してもらう事が難しい。
     説明しながら実演し、それを失敗しながらも実践してもらうといプロセスを何度も繰り返すしかないと思っています。
    参加者の皆さんはこの講座に様々な思いを寄せて参加してくれているのだと思うのですが、試験の合格はもとより、併せて木工の奥深さみたいなものをしっかりと伝えていければと思っています。

    ちなみに8名の参加者の顔ぶれは衝撃の全員男子。

    いつも教室の写真は沢山撮るのですが、今週はこれ一枚。
    正確には数枚撮ったのですが、工業高校の男子クラスみたいになっていたのでUPしてません😿。


  • 木工教室9/23~25 

    週末は木工教室でした。
    三連休で参加者少な目なのかなと思っていたのですが、三日間6コマに延べ40人近くの方に来て貰いました。 

    鉋掛けます。

    椅子編みます。

    墨付けします。

    完成品も多かった。

    キャビネットも出来ました。

    今週は連休を利用して、遠方からご夫婦で参加された方がいて

    三日間、フルに作ってもらいました。

    バターナイフとお箸とスプーン。そして木の器。

    更にペーパーコードの小椅子まで作りました。 二人がかりって凄いですね。いえ、夫婦の愛が凄いのかな・・・ 三日間×二人でこれだけ作りました。 ありがとうございました。

    ご近所に木工教室の無い方、旅行を兼ねてどうぞお越しください。↓

  • 「家具製作技能士」技能検定3級講座

    家具工房treehouseの木工教室ではR4年9月から家具製作技能士講座を開催します。
    「家具製作技能士」とは中央職業能力開発協会が主催する技能検定試験(家具手加工3級)に合格することで与えられる称号・国家資格です。
    試験の内容は与えられた課題作品を時間内に加工・製作する実技試験と、家具製作技術・木工全般の知識を問われる学科試験に分かれます。本講座では実技・学科試験それぞれの合格を目指します。

     R3年度の試験では本教室からの6名の方が受験し、実技・学科試験とも全員が合格しました。
    〈出願者数36名程度、うち合格者25名〉

    本講座の具体的内容・費用等については下記ページをご覧ください。

  • 日々

    製作が続きます。

    台風が去ってから急に涼しくなりました。トラも散歩でよく歩きます。

    秋が始まるのが嬉しい。